シロジャム(Sirojam)と市販されているハンドクリームは、何か違いがあるのでしょうか?

今回はシロジャム(Sirojam)とハンドクリームの違いについて書いていきますので、最後まで読んでいただけると嬉しいです!

ハンドクリームの特徴

従来のハンドクリームでは、水分の補給ができません。

ハンドクリームは保湿を目的としたケア用品で、油分が多く含まれています。

そのため、従来のハンドクリームは保湿ができても、保水力が乏しいのです。

シロジャム(Sirojam)の特徴

シロジャム(Sirojam)の特徴ですが、水分量の多いジェルタイプのハンドケア用品です!

そして与えた水分を逃さないよう、5つの天然オイルでしっかり保湿します!

しかもスクワランを配合しているため、手に馴染みやすいようにできています♪

シロジャム(Sirojam)とハンドクリームのまとめ

シロジャム(Sirojam)とハンドクリームのの違いをまとめると、水分の補給ができるか否かだと言えるでしょう!

全てのハンドクリームが保水に弱いとは限りませんが、保水に不向きなのが多いようですね。

また、公式サイトには以下の様な口コミがありました。

確かに私もハンドクリームは、1日に何度も塗り直しています。

あなたはどうですか!?

普通のハンドクリームだと手を洗う度に塗り直さないといけないし、ベタつくのも嫌ですよね。でもSir ojamは寝る前に一度だけでいい上、どんどん浸透している感じがしてとても良い商品です。

参考:公式サイト

まとめとしては、保湿&保水を目的にしているならばシロジャム(Sirojam)がおススメです♪

もし宜しければシロジャム(Sirojam)の詳細を確認して下さい⇒シロジャム(Sirojam)の詳細を確認